平成30年度 診療報酬点数 医科第2章 特掲診療料第1部 医学管理等 > 医学管理等 通則

通則

別に厚生労働大臣が定める施設基準に適合しているものとして地方厚生局長等に届け出た保険医療機関において、別に厚生労働大臣が定める患者であって入院中の患者以外のもの(初診の患 者を除く。)に対して、区分番号B000に掲げる特定疾患療養管理料、区分番号B001の5 に掲げる小児科療養指導料、区分番号B001の6に掲げるてんかん指導料、区分番号B001 の7に掲げる難病外来指導管理料、区分番号B001の27に掲げる糖尿病透析予防指導管理料、 区分番号B001-2-9に掲げる地域包括診療料、区分番号B001-2-10に掲げる認知症 地域包括診療料又は区分番号B001-3に掲げる生活習慣病管理料(以下この通則において「 特定管理料等」という。)を算定すべき医学管理を継続的に行い、当該医学管理と情報通信機器 を用いた診察を組み合わせた治療計画を策定し、当該計画に基づき、療養上必要な管理を行った 場合は、前回受診月の翌月から今回受診月の前月までの期間が2月以内の場合に限り、オンライ ン医学管理料として、100点に当該期間の月数を乗じて得た点数を月1回に限り算定する。ただ し、オンライン医学管理料は、今回受診月に特定管理料等の所定点数と併せて算定することとし、 オンライン医学管理料に係る療養上必要な管理を行った月において、特定管理料等を算定する場 合は、オンライン医学管理料は算定できない。

(公開日:2018/04/01)