(膀胱)
  1. K795 膀胱破裂閉鎖術
  1. K796 膀胱周囲膿瘍切開術
  1. K797 膀胱内凝血除去術
  1. K798 膀胱結石、異物摘出術
  1. K798-2 経尿道的尿管凝血除去術(バスケットワイヤーカテーテル使用)
  1. K799 膀胱壁切除術
  1. K800 膀胱憩室切除術
  1. K800-2 経尿道的電気凝固術
  1. K800-3 膀胱水圧拡張術
  1. K801 膀胱単純摘除術
  1. K802 膀胱腫瘍摘出術
  1. K802-2 膀胱脱手術
  1. K802-3 膀胱後腫瘍摘出術
  1. K802-4 腹腔鏡下小切開膀胱腫瘍摘出術
  1. K802-5 腹腔鏡下膀胱部分切除術
  1. K802-6 腹腔鏡下膀胱脱手術
  1. K803 膀胱悪性腫瘍手術
  1. K803-2 腹腔鏡下膀胱悪性腫瘍手術
  1. K803-3 腹腔鏡下小切開膀胱悪性腫瘍手術
  1. K804 尿膜管摘出術
  1. K804-2 腹腔鏡下尿膜管摘出術
  1. K805 膀胱瘻造設術
  1. K805-2 膀胱皮膚瘻造設術
  1. K805-3 導尿路造設術
  1. K806 膀胱皮膚瘻閉鎖術
  1. K807 膀胱腟瘻閉鎖術
  1. K808 膀胱腸瘻閉鎖術
  1. K809 膀胱子宮瘻閉鎖術
  1. K809-2 膀胱尿管逆流手術
  1. K809-3 腹腔鏡下膀胱内手術
  1. K810 ボアリー氏手術
  1. K811 腸管利用膀胱拡大術
  1. K812 回腸(結腸)導管造設術
  1. K812-2 排泄腔外反症手術
令和2年度 診療報酬点数 医科第2章 特掲診療料第10部 手術第1節 手術料第10款 尿路系・副腎(膀胱) > K803 膀胱悪性腫瘍手術

K803 膀胱悪性腫瘍手術

  1.   1 切除
    34,150点
  2.   2 全摘(腸管等を利用して尿路変更を行わないもの)
    66,890点
  3.   3 全摘(尿管S状結腸吻合を利用して尿路変更を行うもの)
    80,160点
  4.   4 全摘(回腸又は結腸導管を利用して尿路変更を行うもの)
    107,800点
  5.   5 全摘(代用膀胱を利用して尿路変更を行うもの)
    110,600点
  6.   6 経尿道的手術
  7.   イ 電解質溶液利用のもの
    12,300点
  8.   ロ その他のもの
    10,400点

注 狭帯域光による観察を行った場合には、狭帯域光強調加算として、200点を所定点数に加算する。

通知

「注」の狭帯域光強調加算は、上皮内癌(CIS)の患者に対し、手術中に切除範囲の決 定を目的に実施した場合に限り算定する。


エルゼビアは医療の最前線にいらっしゃる
すべての医療従事者の皆様に敬意を表します。
人々の健康を守っていただき、ありがとうございます。