令和2年度 診療報酬点数 医科第2章 特掲診療料第10部 手術第1節 手術料第4款 眼(水晶体、硝子体) > K281-2 網膜再建術

K281-2 網膜再建術

  1. K281-2 網膜再建術
    69,880点

通知

(1) 未熟児網膜症、先天異常に伴う網膜剥離(主に家族性滲出性硝子体網膜症又は第1次 硝子体過形成遺残)及び外傷による眼球破裂に対して実施した場合に算定する。なお、 未熟児網膜症及び先天異常に伴う網膜剥離にあっては、線維血管増殖によって起こる、 黄斑を脅かす網膜部分剥離又は網膜全剥離の状態をいい、眼球破裂例にあっては強膜の 3分の1を超える破裂創があり、眼球内容物の脱出を認める状態をいう。

(2) 関係学会の定める指針を遵守すること。


エルゼビアは医療の最前線にいらっしゃる
すべての医療従事者の皆様に敬意を表します。
人々の健康を守っていただき、ありがとうございます。