令和2年度 診療報酬点数 医科第2章 特掲診療料第10部 手術第1節 手術料第6款 顔面・口腔・頸部(顔面骨、顎関節) > K443 上顎骨形成術

K443 上顎骨形成術

  1.   1 単純な場合
    27,880点
  2.   2 複雑な場合及び2次的再建の場合
    45,510点
  3.   3 骨移動を伴う場合
    72,900点

個人契約のトライアルまたはお申込みで全コンテンツが閲覧可能

疾患、症状、薬剤名、検査情報から初診やフォローアップ時の治療例まで。

1,400名の専門医による経験と根拠に基づく豊富な診療情報が、今日の臨床サポート1つで確認できます。

まずは15日間無料トライアル

1 1について、上顎骨を複数に分割した場合は、5,000点を所定点数に加算する。

2 3については、先天奇形に対して行われた場合に限り算定する。

通知

(1) 「1」単純な場合とは上顎骨発育不全症又は外傷後の上顎骨後位癒着等に対し、Le Fo rtⅠ型切離により移動を図る場合をいう。

(2) 「注1」に規定する加算は、上顎骨発育不全症、外傷後の上顎骨後位癒着、上顎前突 症、開咬症又は過蓋咬合症等に対し、Le FortⅠ型切離を行い、上顎骨を複数に分割して 移動させた場合に算定する。

(3) 「2」複雑な場合及び2次的再建の場合とは、「1」と同様の症例に対し、Le FortⅡ 型若しくは Le FortⅢ型切離により移動する場合又は悪性腫瘍手術等による上顎欠損症に 対し2次的骨性再建を行う場合をいう。


エルゼビアは医療の最前線にいらっしゃる
すべての医療従事者の皆様に敬意を表します。
人々の健康を守っていただき、ありがとうございます。
Thank you for serving us!