製品名 二酸化炭素

個人契約のトライアルまたはお申込みで全コンテンツが閲覧可能

疾患、症状、薬剤名、検査情報から初診やフォローアップ時の治療例まで。

1,400名の専門医による経験と根拠に基づく豊富な診療情報が、今日の臨床サポート1つで確認できます。

まずは15日間無料トライアル
一般名
薬効分類
その他
 >二酸化炭素
価格


製薬会社
効能・効果
用法・容量

効能・効果

  • 酸素吸入時の呼吸中枢の刺激
  • 高山病における呼吸困難,麻酔時における覚せいと手術後の肺拡張不全の予防
  • 一酸化炭素,モルヒネ,シアン化合物などの中毒時における呼吸中枢の興奮性低下
  • 炭酸水の水浴による脈拍及び拡張期血圧の減少,静脈血の心臓還流の改善と拍出量の増加,皮膚の充血,呼吸量の増加
  • ドライアイスでの狼瘡,色素斑などの皮膚疾患の腐食剤としての使用
  • 腹腔鏡下外科手術に必要な視野及び術野の確保
  • X線コンピュータ断層撮影に必要な腸管の拡張

用法・用量

  • 酸素吸入に併用する場合は,通常純酸素に対して数%本品を混ぜる。
禁忌
副作用
注意

重要な基本的注意

使用に当たっては,必ずガス名を「医薬品ラベル」で確認する。
吸入により軽いめまい,呼吸困難,嘔吐などの中毒症状を呈した場合は正常な空気を吸わせること。また,しばらく安静にさせる。
吸入により意識を失ったときは,直ちに投与を中止し人工呼吸,あるいは酸素吸入を行う。
腹腔鏡下外科手術及びX線コンピュータ断層撮影時の送気ガスとして使用する際は、該当医療機器の添付文書を必ず参照すること。
冷却用に使用する場合には,凍傷に十分注意すること。

エルゼビアは医療の最前線にいらっしゃる
すべての医療従事者の皆様に敬意を表します。
人々の健康を守っていただき、ありがとうございます。
Thank you for serving us!