製品名 ケトチフェン点眼液0.05%「杏林」

一般名
Ketotifen Fumarate
薬効分類
眼科疾患用薬
 >眼科用抗アレルギー薬
価格
3.45mg5mL1瓶:142.8円/瓶

製薬会社
効能・効果
用法・容量

効能・効果

  • アレルギー性結膜炎

用法・用量

  • 通常1回1~2滴を1日4回(朝、昼、夕方及び就寝前)点眼する。
禁忌
【禁忌】

次の患者には投与しないこと

  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者
副作用
注意
投与経路
点眼用にのみ使用すること。
投与時
点眼した時に液が眼瞼皮膚等についた場合は、すぐにふき取るよう指導すること。
薬液汚染防止のため、点眼のとき、容器の先端が直接目に触れないように注意するよう指導すること。
ベンザルコニウム塩化物によりソフトコンタクトレンズを変色させることがあるので、ソフトコンタクトレンズを装用している場合は、点眼前にレンズを外し、点眼15分以上経過後に再装用すること。
妊婦又は妊娠している可能性のある婦人には治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ投与すること。[妊娠中の投与に関する安全性は確立していない。]

エルゼビアは医療の最前線にいらっしゃる
すべての医療従事者の皆様に敬意を表します。
人々の健康を守っていただき、ありがとうございます。
Thank you for serving us!