今日の臨床サポート

TFCC損傷

著者: 中村俊康 国際医療福祉大学臨床医学研究センター

監修: 落合直之 キッコーマン総合病院外科系センター

著者校正/監修レビュー済:2016/09/02
患者向け説明資料

概要・推奨   

疾患のポイント:
  1. 三角線維軟骨複合体(triangular fibrocartilage complex: TFCC)は手関節尺側に存在する線維軟骨-靱帯複合体である。
  1. TFCC損傷とは、その手関節尺側部痛を生じる代表的な疾患で、遠位橈尺関節不安定性、回内外可動域制限を伴うことがある。
  1. 橈骨遠位端骨折などの外傷に合併することが多い。スポーツでの受傷が多い。
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲
  1. 閲覧にはご
閲覧にはご契
閲覧に
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要と
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要とな ります。閲覧 にはご契 約が必要となります。閲覧にはご
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となりま
  1. 閲覧にはご契約が必要 となります。 閲覧にはご
  1. 閲覧にはご契約が必要となりま
  1. TFCC損傷のMRI(T2強調像):
閲覧にはご契
閲覧にはご契約
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧に
閲覧にはご契
閲覧に
  1. 閲覧には
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要 となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。
  1. 閲覧にはご
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が
  1. 閲覧にはご
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となりま
  1. 閲覧にはご契約が必要となり
  1. 閲覧にはご契約が必要と
  1. 閲覧にはご契約が必要と
  1. 閲覧にはご契約が
閲覧にはご契
閲覧にはご契約が必要とな
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契
閲覧にはご契
閲覧に
  1. 閲覧にはご
閲覧にはご契
閲覧にはご契約が
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要
薬剤監修について:
オーダー内の薬剤用量は日本医科大学付属病院 薬剤部 部長 伊勢雄也 以下、林太祐、渡邉裕次、井ノ口岳洋、梅田将光による疑義照会のプロセスを実施、疑義照会の対象については著者の方による再確認を実施しております。
※薬剤中分類、用法、同効薬、診療報酬は、エルゼビアが独自に作成した薬剤情報であり、
著者により作成された情報ではありません。
尚、用法は添付文書より、同効薬は、薬剤師監修のもとで作成しております。
※薬剤情報の(適外/適内/⽤量内/⽤量外/㊜)等の表記は、エルゼビアジャパン編集部によって記載日時にレセプトチェックソフトなどで確認し作成しております。ただし、これらの記載は、実際の保険適用の査定において保険適用及び保険適用外と判断されることを保証するものではありません。また、検査薬、輸液、血液製剤、全身麻酔薬、抗癌剤等の薬剤は保険適用の記載の一部を割愛させていただいています。
(詳細はこちらを参照)
著者のCOI(Conflicts of Interest)開示:
中村俊康 : 特に申告事項無し[2021年]
監修:落合直之 : 特に申告事項無し[2021年]

病態・疫学・診察

疾患情報(疫学・病態)  
  1. 三角線維軟骨複合体(triangular fibrocartilage complex: TFCC)は手関節尺側に存在する線維軟骨-靱帯複合体である[1]
  1. 三角線維軟骨(triangular fibrocartilage: TFC, disc properともいう)、メニスカス類似体(meniscus homologue)、尺側手根伸筋腱腱鞘床、橈尺靱帯(三角靱帯)、尺骨月状骨間靱帯、尺骨三角骨間靱帯から構成される軟部組織である。<図表>
  1. 手関節尺側の支持性(具体的には橈骨尺骨間の支持性と尺骨尺側手根骨間の支持性)、手関節の回内外、掌背屈、橈尺屈運動、手関節尺側の荷重伝達・分散・吸収機能を有する。
  1. 外傷性断裂と変性損傷がある。
  1. 外傷性断裂はスポーツや交通事故、転倒などによって生じることが多い。
  1. 変性損傷は高齢者や尺骨が橈骨に比較して相対的に長い尺骨突き上げ症候群 解説 に合併することが多い。
  1. 橈尺靱帯部の損傷は遠位橈尺関節の不安定性を生じる。
問診・診察のポイント  
問診:
  1. 受傷時期を確認する
  1. 症状を確認する
  1. 手関節痛の部位、手関節痛誘発動作(ドアノブ、蛇口、タオル絞り、ペットボトルの開閉)、手関節不安定感(手が抜けるなど)

これより先の閲覧には個人契約のトライアルまたはお申込みが必要です。

最新のエビデンスに基づいた二次文献データベース「今日の臨床サポート」。
常時アップデートされており、最新のエビデンスを各分野のエキスパートが豊富な図表や処方・検査例を交えて分かりやすく解説。日常臨床で遭遇するほぼ全ての症状・疾患から薬剤・検査情報まで瞬時に検索可能です。

まずは15日間無料トライアル
本サイトの知的財産権は全てエルゼビアまたはコンテンツのライセンサーに帰属します。私的利用及び別途規定されている場合を除き、本サイトの利用はいかなる許諾を与えるものでもありません。 本サイト、そのコンテンツ、製品およびサービスのご利用は、お客様ご自身の責任において行ってください。本サイトの利用に基づくいかなる損害についても、エルゼビアは一切の責任及び賠償義務を負いません。 また、本サイトの利用を以て、本サイト利用者は、本サイトの利用に基づき第三者に生じるいかなる損害についても、エルゼビアを免責することに合意したことになります。  本サイトを利用される医学・医療提供者は、独自の臨床的判断を行使するべきです。本サイト利用者の判断においてリスクを正当なものとして受け入れる用意がない限り、コンテンツにおいて提案されている検査または処置がなされるべきではありません。 医学の急速な進歩に鑑み、エルゼビアは、本サイト利用者が診断方法および投与量について、独自に検証を行うことを推奨いたします。

文献 

著者: T Nakamura, Y Yabe, Y Horiuchi
雑誌名: J Hand Surg Br. 1996 Oct;21(5):581-6.
Abstract/Text The functional anatomy of the triangular fibrocartilage complex (TFCC) was investigated in 20 fresh cadavers. Dynamic changes in the TFCC during rotation were also examined from both the proximal and distal aspects. In our analysis, the TFCC was separated into three components. The distal component was stable, functioning like a hammock to suspend the ulnar carpus. The proximal component was the fan-shaped triangular ligament, the true radioulnar ligament. This was found to originate from the fovea of the ulna in a vertical fashion and was easily twisted during rotation. The third component, the ulnar collateral ligament, also twisted during rotation. When analysed by coronal section, the internal portion of the TFCC was found to be loose, and probably serves as a cushion to absorb local deformities in the TFCC during rotation.

PMID 9230938  J Hand Surg Br. 1996 Oct;21(5):581-6.
著者: Toshiyasu Nakamura, Kazuki Sato, Masato Okazaki, Yoshiaki Toyama, Hiroyasu Ikegami
雑誌名: Hand Clin. 2011 Aug;27(3):281-90. doi: 10.1016/j.hcl.2011.05.002. Epub 2011 Jul 13.
Abstract/Text Because the radioulnar ligament attaches to the ulnar fovea and base of the ulnar styloid, foveal detachment of the triangular fibrocartilage complex (TFCC) induces severe distal radioulnar joint instability. This article describes both an arthroscopic and open repair technique to reattach the TFCC to the fovea. Both techniques reanchor the detached TFCC to the fovea. Both techniques are reliable and promising techniques in the repair of a foveal detachment of the TFCC.

Copyright © 2011 Elsevier Inc. All rights reserved.
PMID 21871351  Hand Clin. 2011 Aug;27(3):281-90. doi: 10.1016/j.hcl.20・・・
著者: Brian D Adams, Richard A Berger
雑誌名: J Hand Surg Am. 2002 Mar;27(2):243-51.
Abstract/Text Fourteen patients with posttraumatic distal radioulnar joint instability were treated with a reconstruction of the distal radioulnar ligaments. The technique is anatomically accurate, is reproducible, and requires less dissection than previously described techniques. Candidates for the procedure had joint instability and an irreparable triangular fibrocartilage complex. Ten patients had bidirectional instability. Two patients had a concurrent corrective osteotomy of the distal radius for a malunion. The procedure restored stability and relieved symptoms in 12 of 14 patients at 1 to 4 years' follow-up evaluation. One patient with a deficient sigmoid notch and one with ulnocarpal ligament injury did not achieve full stability. All patients attained near full pronation and supination. The procedure is an effective treatment for an unstable distal radioulnar joint when its articular surfaces are intact and the other wrist ligaments are functional, and it can be used in combination with a distal radius corrective osteotomy.

PMID 11901383  J Hand Surg Am. 2002 Mar;27(2):243-51.

ページ上部に戻る

戻る

さらなるご利用にはご登録が必要です。

こちらよりご契約または優待日間無料トライアルお申込みをお願いします。

(※トライアルご登録は1名様につき、一度となります)


ご契約の場合はご招待された方だけのご優待特典があります。

以下の優待コードを入力いただくと、

契約期間が通常12ヵ月のところ、14ヵ月ご利用いただけます。

優待コード: (利用期限:まで)

ご契約はこちらから