今日の臨床サポート

被虐待児症候群(child abuse)

著者: 市川光太郎 北九州市立八幡病院 小児救急センター

監修: 林寛之 福井大学医学部附属病院

著者校正/監修レビュー済:2016/05/27

概要・推奨   

ポイント:
  1. 被虐待児症候群は身体的虐待、ネグレクト、心理的虐待、性的虐待の4型に分類されるが、お互いにリンクしていることが多く、その重症度で分類報告されている。
  1. 虐待を受けることにより、身体的発育の遅延、知的発達の障害(知的障害の発現)、心理・精神的発達の障害が起こり、いわゆる発達障害として年長児になり、問題行動を起こしやすいことが知られている。
  1. 早期発見し、安全な養育環境で育て、かつ守ってくれる大人がいることをわからせることが発達障害を軽症化する唯一の手段である。
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となり
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。
  1. 閲覧にはご契約が必要とな
閲覧にはご契
閲覧にはご契約が
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧
閲覧にはご契
閲覧にはご契約が必要と
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契
閲覧にはご契
閲覧にはご契
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要と
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約
  1. 閲覧にはご契約が必要となります
  1. 閲覧にはご契約が必要となります
  1. 閲覧にはご契約が
  1. 閲覧にはご契約が必要
  1. 閲覧にはご契約が必要
  1. 閲覧にはご契約が必要となります
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。閲覧に
  1. 閲覧にはご契約が必要となります
閲覧にはご契
閲覧にはご契
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。閲覧には ご契 約が必要となります。閲覧にはご契約が必要と
閲覧にはご契
閲覧にはご契約
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となりま
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧
閲覧にはご契
閲覧にはご
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要

閲覧にはご契約が必要となり
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必
閲覧にはご契
閲覧にはご契約が必要 となります。閲覧 には ご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必
  1. 閲覧にはご契約が必要 となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となりま
閲覧にはご契
閲覧にはご契約が必要となります。閲覧に
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。 閲覧には ご契約が必要となりま す 。閲覧にはご 契約が必 要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。閲 覧にはご 契約が必要とな ります。閲

閲覧にはご契約が必要とな ります。閲覧に はご契約が必要 とな ります。閲覧にはご契約が必要
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約
閲覧にはご契
閲覧にはご契約が
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご
  1. 閲覧にはご契約が必要となります。閲覧にはご契約が必要となります。閲
薬剤監修について:
オーダー内の薬剤用量は日本医科大学付属病院 薬剤部 部長 伊勢雄也 以下、林太祐、渡邉裕次、井ノ口岳洋、梅田将光による疑義照会のプロセスを実施、疑義照会の対象については著者の方による再確認を実施しております。
※薬剤中分類、用法、同効薬、診療報酬は、エルゼビアが独自に作成した薬剤情報であり、
著者により作成された情報ではありません。
尚、用法は添付文書より、同効薬は、薬剤師監修のもとで作成しております。
※薬剤情報の(適外/適内/⽤量内/⽤量外/㊜)等の表記は、エルゼビアジャパン編集部によって記載日時にレセプトチェックソフトなどで確認し作成しております。ただし、これらの記載は、実際の保険適用の査定において保険適用及び保険適用外と判断されることを保証するものではありません。また、検査薬、輸液、血液製剤、全身麻酔薬、抗癌剤等の薬剤は保険適用の記載の一部を割愛させていただいています。
(詳細はこちらを参照)
著者のCOI(Conflicts of Interest)開示:
市川光太郎 : 特に申告事項無し[2021年]
監修:林寛之 : 講演料(メディカ出版),原稿料(羊土社)[2021年]

まとめ

まとめ  
  1. 児童虐待は保護者の資質、子どもの素因、家庭因子、地域との関係など多数の因子の重なりで発症する。
  1. 児童虐待は連続性を持って進行する、生命の危険の高い危急性疾患と認識するべきである。
  1. 児童虐待は身体的虐待、ネグレクト、心理的虐待、性的虐待の4型に分類され、身体的とネグレクトの通告頻度が高い。
  1. 代理ミュンヒハウゼン症候群(Munchausen syndrome by proxy)、虐待による頭部外傷/揺さぶられ症候群(abusive head trauma/shaken baby syndrome)など特殊な虐待もある。
  1. 虐待者の過半数が実母であり、虐待される子どもは就学前の乳幼児が過半数である。
  1. 被虐待児は早期発見し、その安全と保護を第一義に対応すべきであり、過剰診断を行い、できる限り関係機関との連携の時間を稼ぐ。関係機関との連携は不可欠である。
  1. 1990年の通告開始時の1,100件余から201488,931件と80倍強に年々増加し、珍しい疾患から、いわゆる典型的なcommon diseaseとなり、かつ脳症、心筋症などと同じseriousな危急疾患である。

今なら12か月分の料金で14ヶ月利用できます(個人契約、期間限定キャンペーン)

11月30日(火)までにお申込みいただくと、
通常12ヵ月の使用期間が2ヶ月延長となり、14ヵ月ご利用いただけるようになります。

詳しくはクリック
本サイトの知的財産権は全てエルゼビアまたはコンテンツのライセンサーに帰属します。私的利用及び別途規定されている場合を除き、本サイトの利用はいかなる許諾を与えるものでもありません。 本サイト、そのコンテンツ、製品およびサービスのご利用は、お客様ご自身の責任において行ってください。本サイトの利用に基づくいかなる損害についても、エルゼビアは一切の責任及び賠償義務を負いません。 また、本サイトの利用を以て、本サイト利用者は、本サイトの利用に基づき第三者に生じるいかなる損害についても、エルゼビアを免責することに合意したことになります。  本サイトを利用される医学・医療提供者は、独自の臨床的判断を行使するべきです。本サイト利用者の判断においてリスクを正当なものとして受け入れる用意がない限り、コンテンツにおいて提案されている検査または処置がなされるべきではありません。 医学の急速な進歩に鑑み、エルゼビアは、本サイト利用者が診断方法および投与量について、独自に検証を行うことを推奨いたします。

文献 

著者: Daniel M Lindberg, Robert A Shapiro, Emily A Blood, R Daryl Steiner, Rachel P Berger, ExSTRA investigators
雑誌名: Pediatrics. 2013 Feb;131(2):268-75. doi: 10.1542/peds.2012-1952. Epub 2013 Jan 14.
Abstract/Text OBJECTIVE: Routine testing of hepatic transaminases, amylase, and lipase has been recommended for all children evaluated for physical abuse, but rates of screening are widely variable, even among abuse specialists, and data for amylase and lipase testing are lacking. A previous study of screening in centers that endorsed routine transaminase screening suggested that using a transaminase threshold of 80 IU/L could improve injury detection. Our objectives were to prospectively validate the test characteristics of the 80-IU/L threshold and to determine the utility of amylase and lipase to detect occult abdominal injury.
METHODS: This was a retrospective secondary analysis of the Examining Siblings To Recognize Abuse research network, a multicenter study in children younger than 10 years old who underwent subspecialty evaluation for physical abuse. We determined rates of identified abdominal injuries and results of transaminase, amylase, and lipase testing. Screening studies were compared by using basic test characteristics (sensitivity, specificity) and the area under the receiver operating characteristic curve.
RESULTS: Abdominal injuries were identified in 82 of 2890 subjects (2.8%; 95% confidence interval: 2.3%-3.5%). Hepatic transaminases were obtained in 1538 (53%) subjects. Hepatic transaminases had an area under the receiver operating characteristic curve of 0.87. A threshold of 80 IU/L yielded sensitivity of 83.8% and specificity of 83.1%. The areas under the curve for amylase and lipase were 0.67 and 0.72, respectively.
CONCLUSIONS: Children evaluated for physical abuse with transaminase levels >80 IU/L should undergo definitive testing for abdominal injury.

PMID 23319537  Pediatrics. 2013 Feb;131(2):268-75. doi: 10.1542/peds.2・・・

ページ上部に戻る

戻る

さらなるご利用にはご登録が必要です。

こちらよりご契約または優待日間無料トライアルお申込みをお願いします。

(※トライアルご登録は1名様につき、一度となります)


ご契約の場合はご招待された方だけのご優待特典があります。

以下の優待コードを入力いただくと、

契約期間が通常12ヵ月のところ、14ヵ月ご利用いただけます。

優待コード: (利用期限:まで)

ご契約はこちらから