今日の臨床サポート

    • 検索結果

K083-2 内反足足板挺子固定

  1. K083-2 内反足足板挺子固定
    2,030点

注 介達牽引又は消炎鎮痛等処置と併せて行った場合は、内反足足板挺子固定の所定点数のみにより算定する。

通知

(1) 内反足に対しキルシュナー鋼線等で足板挺子を固定した場合に算定する。この場合に おいて、ギプス固定を行った場合は、その所定点数を別に算定する。

(2) 区分番号「J118」介達牽引、区分番号「J118-2」矯正固定、区分番号「J 118-3」変形機械矯正術、区分番号「J119」消炎鎮痛等処置、区分番号「J1

19-2」腰部又は胸部固定帯固定、区分番号「J119-3」低出力レーザー照射又 は区分番号「J119-4」肛門処置を併せて行った場合であっても、本区分の所定点 数のみにより算定する。

戻る

さらなるご利用にはご登録が必要です。

こちらよりご契約または優待日間無料トライアルお申込みをお願いします。

(※トライアルご登録は1名様につき、一度となります)


ご契約の場合はご招待された方だけのご優待特典があります。

以下の優待コードを入力いただくと、

契約期間が通常12ヵ月のところ、14ヵ月ご利用いただけます。

優待コード: (利用期限:まで)

ご契約はこちらから