今日の臨床サポート

    • 検索結果

K443 上顎骨形成術

  1.  1 単純な場合
    27,880点
  2.  2 複雑な場合及び2次的再建の場合
    45,510点
  3.  3 骨移動を伴う場合
    72,900点

1 1について、上顎骨を複数に分割した場合は、5,000点を所定点数に加算する。

2 3については、先天奇形に対して行われた場合に限り算定する。

通知

(1) 「1」単純な場合とは上顎骨発育不全症又は外傷後の上顎骨後位癒着等に対し、Le Fo rtⅠ型切離により移動を図る場合をいう。

(2) 「注1」に規定する加算は、上顎骨発育不全症、外傷後の上顎骨後位癒着、上顎前突 症、開咬症又は過蓋咬合症等に対し、Le FortⅠ型切離を行い、上顎骨を複数に分割して 移動させた場合に算定する。

(3) 「2」複雑な場合及び2次的再建の場合とは、「1」と同様の症例に対し、Le FortⅡ 型若しくは Le FortⅢ型切離により移動する場合又は悪性腫瘍手術等による上顎欠損症に 対し2次的骨性再建を行う場合をいう。

戻る

さらなるご利用にはご登録が必要です。

こちらよりご契約または優待日間無料トライアルお申込みをお願いします。

(※トライアルご登録は1名様につき、一度となります)


ご契約の場合はご招待された方だけのご優待特典があります。

以下の優待コードを入力いただくと、

契約期間が通常12ヵ月のところ、14ヵ月ご利用いただけます。

優待コード: (利用期限:まで)

ご契約はこちらから