今日の臨床サポート

    • 検索結果

K450 唾石摘出術(一連につき)

  1.  1 表在性のもの
    640点
  2.  2 深在性のもの
    3,770点
  3.  3 腺体内に存在するもの
    6,550点

注 2又は3の場合であって内視鏡を用いた場合は、1,000点を所定点数に加算する。

通知

(1) 「1」表在性のものとは、導管開口部付近に位置する唾石をいう。

(2) 「2」深在性のものとは、腺体付近の導管等に位置する唾石をいう。

(3) 所期の目的を達するために複数回実施した場合であっても、一連として算定する。

戻る

さらなるご利用にはご登録が必要です。

こちらよりご契約または優待日間無料トライアルお申込みをお願いします。

(※トライアルご登録は1名様につき、一度となります)


ご契約の場合はご招待された方だけのご優待特典があります。

以下の優待コードを入力いただくと、

契約期間が通常12ヵ月のところ、14ヵ月ご利用いただけます。

優待コード: (利用期限:まで)

ご契約はこちらから