今日の臨床サポート

    • 検索結果

医科第2章 特掲診療料第10部 手術第1節 手術料第7款 胸部(乳腺) > K476-4 ゲル充填人工乳房を用いた乳房再建術(乳房切除後)

K476-4 ゲル充填人工乳房を用いた乳房再建術(乳房切除後)

  1. K476-4 ゲル充填人工乳房を用いた乳房再建術(乳房切除後)
    25,000点

通知

(1) 乳腺腫瘍患者若しくは遺伝性乳癌卵巣癌症候群患者に対する乳房切除術又は乳腺悪性 腫瘍手術後の乳房再建術にゲル充填人工乳房を用いた場合に限り算定できる。

(2) 乳腺腫瘍患者若しくは遺伝性乳癌卵巣癌症候群患者に対する乳房切除術又は乳腺悪性 腫瘍手術後の乳房再建術を行う症例で、次のいずれかに該当した場合に限り算定できる。 その際、次のいずれに該当するかを診療報酬明細書の摘要欄に記載すること。

ア 一次一期的再建の場合 大胸筋が温存され皮膚欠損が生じない乳輪乳頭温存皮下乳腺全摘術を行った症例。

ただし、乳腺悪性腫瘍術後の場合においては、術前診断において StageⅡ以下で、皮膚 浸潤、大胸筋浸潤や高度のリンパ節転移を認めないこと。

イ 一次二期的再建の場合 乳腺全摘術時に組織拡張器が挿入され、十分に皮膚が拡張されている症例。

ウ 二次再建の場合 乳腺全摘術後で大胸筋が残存しており、初回手術で組織拡張器が挿入され十分に皮

膚が拡張されているか、皮弁移植術などにより皮膚の不足が十分に補われている、あ るいは十分に補われることが見込まれる症例。ただし、放射線照射により皮膚の血行 や弾力性が障害されていないこと。

(3) 乳房切除術又は乳腺悪性腫瘍手術と乳房再建術を行う医療機関が異なる場合は、双方 の持つ臨床情報、手術日、術式等を示す文書を相互に交付した上で、診療録に添付して 保存すること。

戻る

さらなるご利用にはご登録が必要です。

こちらよりご契約または優待日間無料トライアルお申込みをお願いします。

(※トライアルご登録は1名様につき、一度となります)


ご契約の場合はご招待された方だけのご優待特典があります。

以下の優待コードを入力いただくと、

契約期間が通常12ヵ月のところ、14ヵ月ご利用いただけます。

優待コード: (利用期限:まで)

ご契約はこちらから