今日の臨床サポート

    • 検索結果

医科第2章 特掲診療料第10部 手術第1節 手術料第9款 腹部(胆嚢、胆道) > K678 体外衝撃波胆石破砕術(一連につき)

K678 体外衝撃波胆石破砕術(一連につき)

  1. K678 体外衝撃波胆石破砕術(一連につき)
    16,300点

通知

(1) 当該技術の適応となる胆石は、次の要件を満たすもののうち、胆石破砕術の適応となる ものである。

ア 胆嚢結石症の既往があるもの

イ 胆?に炎症がなく、胆?機能が良好な胆?結石症又は肝内・総胆管内結石症

(2) 「一連」とは、治療の対象となる疾患に対して所期の目的を達するまでに行う一連の治 療過程をいう。数日の間隔をおいて一連の治療過程にある数回の体外衝撃波胆石破砕を 行う場合は、所定点数を1回に限り算定するものであり、その後に行われた同一目的の 手術の費用は、所定点数に含まれ別に算定できない。

(3) 体外衝撃波胆石破砕によっては所期の目的が達成できず、他の手術手技を行った場合の 費用は、所定点数に含まれ別に算定できない。

戻る

さらなるご利用にはご登録が必要です。

こちらよりご契約または優待日間無料トライアルお申込みをお願いします。

(※トライアルご登録は1名様につき、一度となります)


ご契約の場合はご招待された方だけのご優待特典があります。

以下の優待コードを入力いただくと、

契約期間が通常12ヵ月のところ、14ヵ月ご利用いただけます。

優待コード: (利用期限:まで)

ご契約はこちらから