今日の臨床サポート

    • 検索結果

医科第2章 特掲診療料第3部 検査第3節 生体検査料(内視鏡検査) > D298-2 内視鏡下嚥下機能検査

D298-2 内視鏡下嚥下機能検査

  1. D298-2 内視鏡下嚥下機能検査
    720点

通知

(1) 内視鏡下嚥下機能検査は、嚥下機能が低下した患者に対して、喉頭内視鏡等を用いて 直接観察下に着色水を嚥下させ、嚥下反射惹起のタイミング、着色水の咽頭残留及び誤 嚥の程度を指標に嚥下機能を評価した場合に算定する。

(2) 内視鏡下嚥下機能検査、区分番号「D298」嗅裂部・鼻咽腔・副鼻腔入口部ファイ バースコピー及び区分番号「D299」喉頭ファイバースコピーを2つ以上行った場合

は、主たるもののみ算定する。

戻る

さらなるご利用にはご登録が必要です。

こちらよりご契約または優待日間無料トライアルお申込みをお願いします。

(※トライアルご登録は1名様につき、一度となります)


ご契約の場合はご招待された方だけのご優待特典があります。

以下の優待コードを入力いただくと、

契約期間が通常12ヵ月のところ、14ヵ月ご利用いただけます。

優待コード: (利用期限:まで)

ご契約はこちらから