• 呼吸器 の他のコンテンツを見る

呼吸不全

著者: 巽浩一郎 千葉大学 真菌医学研究センター 呼吸器生体制御学研究部門

監修: 巽浩一郎 千葉大学 真菌医学研究センター 呼吸器生体制御学研究部門

著者校正/監修レビュー済:2020/07/16
参考ガイドライン:
  1. 日本呼吸器学会(http://www.jrs.or.jp):新 呼吸器専門医テキスト
  1. 日本呼吸器学会(http://www.jrs.or.jp):臨床呼吸機能検査 第8版
  1. 日本呼吸器学会(http://www.jrs.or.jp):NPPV(非侵襲的陽圧換気療法)ガイドライン 改訂第2版

個人契約のトライアルまたはお申込みで全コンテンツが閲覧可能

疾患、症状、薬剤名、検査情報から初診やフォローアップ時の治療例まで。

1,400名の専門医による経験と根拠に基づく豊富な診療情報が、今日の臨床サポート1つで確認できます。

まずは15日間無料トライアル

概要・推奨  

  1. 慢性呼吸不全の治療には、①現在の症状軽減、②将来の危険因子の減少の観点が必要である(推奨度1)。
  1. 胸痛、息苦しさで来院のときは、虚血性心疾患と同時に急性肺塞栓症も考慮する必要がある(推奨度1)。
  1. 重症慢性呼吸不全患者に対する在宅酸素療法は生命予後を改善する(推奨度1)。
  1. 安静時の動脈血液ガスで慢性呼吸不全を呈していない場合、在宅酸素療法を施行すべきか否かは慎重であるべきだ(推奨度2)。
  1. 動脈血酸素分圧が70Torr以上あれば、飛行機での旅行は酸素なしで可能である(推奨度3)。
  1. 非侵襲的人工呼吸療法は高炭酸ガス血症の患者の予後を改善する(推奨度3)。
  1. 人工呼吸療法の設定に関して:
  1. 1回換気量は10ml/kg以下(6~8ml/kg程度)に、吸気終末のプラトー圧は30cmH2O以下になるように設定する。1回換気量を設定する場合の体重は実測体重ではなく、predicted body weightを用いることが推奨される(推奨度2)。
  1. FIO2は低酸素血症を防ぐために1.0で開始する。PaO2が低下している場合は、PEEPを初期設定(5cmH2O)から3~5cmH2Oきざみに上げて平均気道内圧を上昇させる。PEEPの上限は20cmH2Oとすることが推奨される(推奨度2)。
  1. 自発呼吸がない場合、調節換気の設定とする。調節換気としてはVCVとPCVがある。PCVがVCVに比較して合併症予防の点で優れているという報告がある。
  1. 換気量低下によるPaCO2の増加は頭蓋内圧亢進症状の危険性がない場合は容認し、過度に換気量を増加させない(permissive hypercapnia)。PaCO2はpH>7.2でPaCO2<80 mmHgを目安とする(推奨度3)。
  1. 安静時ないし労作時に中等度の低酸素血症を認める安定期COPD患者では、長期在宅酸素療法は死亡/最初の入院までの期間は改善しなかった(推奨度2)。
  1. 肺高血圧症に対する在宅酸素療法(HOT)の導入に際して組織低酸素の有無を考慮する。心拍出量が低下している症例ではPaO2が60Torrまで低下していなくてもHOTの導入を考慮する(推奨度2)。
薬剤監修について:
オーダー内の薬剤用量は日本医科大学付属病院 薬剤部 部長 片山志郎 以下、林太祐、渡邉裕次、井ノ口岳洋、梅田将光による疑義照会のプロセスを実施、疑義照会の対象については著者の方による再確認を実施しております。
※薬剤中分類、用法、同効薬、診療報酬は、エルゼビアが独自に作成した薬剤情報であり、
著者により作成された情報ではありません。
尚、用法は添付文書より、同効薬は、薬剤師監修のもとで作成しております。
※薬剤情報の(適外/適内/⽤量内/⽤量外/㊜)等の表記は、エルゼビアジャパン編集部によって記載日時にレセプトチェックソフトなどで確認し作成しております。ただし、これらの記載は、実際の保険適用の査定において保険適用及び保険適用外と判断されることを保証するものではありません。また、検査薬、輸液、血液製剤、全身麻酔薬、抗癌剤等の薬剤は保険適用の記載の一部を割愛させていただいています。
(詳細はこちらを参照)

改訂のポイント:
  1. 呼吸不全の本態は組織低酸素であり表現型が動脈血酸素分圧である。心拍出量の低下は組織低酸素を惹起し呼吸不全の一因となる。 

ページ上部に戻る


エルゼビアは医療の最前線にいらっしゃる
すべての医療従事者の皆様に敬意を表します。
人々の健康を守っていただき、ありがとうございます。
Thank you for serving us!